<   2005年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

マルカンのオカヤドカリ

見かけましたよ、某大手ペットショップで。
その店は、犬猫、小動物、淡水魚に熱帯魚、器具全般を取り扱うショップです。
販売されていたのは、殻の大きさが10~20mmくらいの「チビ」ばかり20個体前後。
さすがにホームセンターよりはきちんと管理されてました。
あら探しするのが目的ではないので、「扱いは良かった」というところでしょう。

でも、ちょっと小さい個体なんじゃないかなぁ。
「捕獲許可」にサイズ制限はないんでしょうけど、輸送を考えると「どうなのかな?」って気もしますね。
「大きい個体」の方が貴重で、保護されてるということなら納得すべきなんだろうけど。
[PR]
by defending | 2005-06-07 21:59 | ☆動 物☆

危ないじゃんか!!

今日、ホームセンターでとんでもない物を見かけた。
プラスチックの瓢箪池の中に、水中フィルター2機、バスキングライト1灯。
そして、ミドリガメおよそ20匹。。。
ここまではまぁ良いとして。。。ヒーターが水面から顔を出してるではないか!!
電源は抜いて有るのかな?と良く見たら、通電して、表面が乾いてる!!!
げげっ!

げげ!!っとしか言いようがない。
危ないなぁ・・・ちゃんと水位くらい確認して欲しいよな。。。
[PR]
by defending | 2005-06-05 23:09 | ☆動 物☆

オカヤドカリ

昨日、某ホームセンターでトミーの「ハーミーズ・クラブ」の売り場を発見した。
「どんな状態かな?」と覗いたところ、生体が1匹も見あたらない。
「購入をご希望される方は、ヤドカリを別パッケージに入れてお渡ししますので、店員にお申し付け下さい」
良く良く見るとそう書いてある。
そういえば、先日「同系列」の店舗でも、オカヤドカリだけを大きなプラケに入れて管理していた。
「少しは考えるようになったのか」と思いつつ、担当者を呼んでみた。
私:「生体は選べるのですか?」
店:「はい、お持ちします、少々お待ち下さい」
ところが・・・
いくら待っても来ない。。。
そのうち、あっちをごぞごぞ、こっちをごそごそ。
店:「お客様、申し訳ございませんが、ただいま完売となっております」
私:「ん?それは変でしょう?ケースには、「ハーミーズ1匹付き」って書いてありますよ?生体だけも販売するのですか?」
店:「いえ、それはしておりませんが、ちょっと訳がありまして・・・担当者が、接客中で詳しい事は解りかねます」
何とも歯切れが悪い。。。嫌~な予感もする。
私:「そうですか、解りました」
といい、担当者を捕まえることにした。

以下は担当者とのやりとりである。

私:「あの、飼育セットには「オカヤドカリ1匹付き」と書いてありますよね?オカヤドカリだけが完売ってどういうことですか?」
担:「実は10Set入荷したのですが、入荷状態が悪く、到着時で5匹が死んでしまっていました。残り5匹のうち、1匹は販売し、もう1匹は「展示見本」としています。残りの3匹も死んでしまいました」
やはり。。。と言う感じだ。
私:「弱い生き物なんですか?」
担:「いえ、そういうことはないと思います、ただ、流通過程でどういう扱いをされているか、それ も当店では解りかねますので・・・」
私:「では、次回の入荷を待てば良いのでしょうか?」
担:「恐れ入りますが、当店では以後、ハーミーズ・クラブの取扱いは中止する方向で検討していますので、次回入荷の予定はございません。」
私:「そうですか・・・まぁ、昨年もハーミーズ・クラブ」の扱いは話題になりましたからね」
担:「えぇ、そのようです。当店としては、そのようなお客様のご意見も考慮して在庫中の管理方法等もトミーの担当者を招いて勉強会を開き、検討したのですが、入荷状態が悪ければどうにもなりません。」  
私:「そうですよね、可哀相ですもんね」
担:「購入・飼育層がお子様ですから、折角購入して頂いて、すぐに死んでしまったのでは、当 店としても心苦しいと考えております。」
私:「わかりました」

ということである。
店での管理も問題であるが、その流通過程において相当数死んでしまっているようだ。
この点についてトミーに問い合わせてみようと思っている。
[PR]
by defending | 2005-06-01 12:59 | ☆動 物☆